専業主婦でも借りれる!おすすめキャッシング5選|即日融資でお金を借りる方法も!
専業主婦だけど、キャッシングでお金を借りたい!』   上記のような疑問にお答えしていきます!     日々しっかり家計を管理している専業主婦の方でも、突然思わぬ出費などで、お金が必要になることもありますよね。 そんな時、収入のない専業主婦の方でも、キャッシングを行うことはできるのでしょうか…?     結論、専業主婦の方でもキャッシングを行うことができますので、ご安心ください!   ただし、全てのキャッシング会社で借り入れを行えるわけではありません。   ご自身の収入の有無や状況などに合わせて、利用するキャッシング会社を適切に判断しましょう!   この記事を読み込めば、専業主婦の方におすすめのキャッシング会社から借り入れ方法まで、バッチリ理解できますよ!

専業主婦がキャッシングを行う2つの方法

専業主婦_キャッシング   結論言いますと、収入がない主婦の方でも、キャッシングを行うことは可能です。 しかし、全てのキャッシング会社でお金を借りれるとは限らないのです!

専業主婦は消費者金融系カードローンを作れない

キャッシング_主婦 専業主婦の方は、消費者金融系カードローンを作ることはできません。 消費者金融系のカードローンを作れない理由としては「総量規制」という法律が大きく関わっています。  
総量規制とは?
年収の3分の1以上の貸付を禁止する法律
この「総量規制」は、適用されるキャッシング会社と、適用されないキャッシング会社が存在しています。  
業者の種類 総量規制
消費者金融 適用される
銀行カードローン 適用されない
上記の通り、消費者金融カードローンの場合だと「総量規制」が適用されます。 ですので、収入のない専業主婦の方は、基本的に「消費者金融カードローン」では借り入れを行うことができません。 それに対して「銀行カードローン」の場合は、総量規制の適用外となります。 ですので、専業主婦の方でも審査に通れば、借り入れを行うことができます!  
パートやアルバイト収入のある主婦なら、消費者金融でも借り入れできる?
できます。しかし総量規制が適用されるため、年収の3分の1が借り入れの上限となります。

主婦がキャッシングを利用する方法①:配偶者貸付

キャッシング_主婦_配偶者貸付 しかしご安心ください! 専業主婦の方でも「配偶者貸付」という制度を活用すれば、消費者金融でもキャッシングを行うことができます!  
配偶者貸付とは?
専業主婦のために設けられた総量規制。配偶者と合算した年収の3分の1の借入が認められます。
例えば、夫の年収300万円の場合、   妻の年収(0円)+夫の年収(300万円)=300万円   となり、その収入の3分の1にあたる「100万円」まで、キャッシングを行うことができます。 ただし、配偶者貸付は以下のような条件が存在しています。  
配偶者貸付の条件
  • 年収額を合算できる2人が夫婦と証明できること
  • 妻に収入がない場合は夫に定期的な収入があること
  利用する業者によっても異なりますが、上記をあらかじめ確認しておきましょう!   ただし、配偶者貸付を行なっている業者は少なく、しっかりと業者を選ぶ必要があります。 以下でご紹介する「銀行系カードローン」なら、配偶者貸付に対応したキャッシング会社が数多く存在していますよ!

主婦がキャッシングを利用する方法②:銀行系カードローン

専業主婦_キャッシング_銀行カードローン 銀行カードローンであれば、総量規制の適応外なので、専業主婦の方でもキャッシングを行うことができます! ただ、たくさんの銀行カードローンがある中で、全ての銀行が専業主婦の方にキャッシングを行なっているわけではありません。   主婦が利用できる銀行カードローンの中でも、借り入れの条件などは様々。 以下でしっかり確認していきましょう!

専業主婦向けカードローン・キャッシングおすすめランキング

専業主婦_キャッシング   上記を踏まえた上で、専業主婦の方におすすめなキャッシング・カードローンについて見ていきましょう!  

主婦向けカードローン①:プロミス レディースキャッシング

専業主婦_キャッシング_プロミス
  • 女性専用ダイヤルに対応しており、女性オペレーターが丁寧に対応!
  • パートやアルバイトなどの収入があれば、主婦でも申し込みできる!
  • 初回のみ、30日間利息0円サービス実施中!
実質年率 借入限度額 無利息期間
4.5%~17.8% ~500万円 30日間(初回のみ)
担保・保証人 即日融資 パート/アルバイト
不要 最短即日融資可能

専業主婦向けカードローン②:ベルーナノーティス レディースローン

専業主婦_キャッシング_ベルーナノーティス
  • 女性に大人気のカードローン。利用者の74%はなんと女性利用者!
  • 親会社は、東証一部上場企業のベルーナなので安心
  • 「配偶者貸付」に対応しているので、収入のない専業主婦の方でもキャッシングできる!
  • 初めての借り入れに加えて、再度の借り入れが何度でも14日間利息0円!
実質年率 借入限度額 無利息期間
4.5%~18.0% ~300万 14日間
担保・保証人 即日融資 パート/アルバイト
不要 最短即日融資可能 なしでもOK

専業主婦向けカードローン③:楽天銀行 スーパーローン

専業主婦_キャッシング_楽天銀行
  • 決められた限度額内なら、何度でも借り入れ&返済できる
  • 利用用途は自由!
  • 最大融資金額は800万円!
実質年率 借入限度額 無利息期間
1.9%~14.5% 〜800万円 なし
担保・保証人 即日融資 パート/アルバイト
不要 最短翌日融資 有 ※安定した収入がある方

専業主婦向けカードローン④:ジャパンネット銀行 カードローン

専業主婦_キャッシング_ジャパンネット銀行
  • 初めての方なら、30日間何度借りても利息0円!
  • 「配偶者貸付」を利用することができるので、収入のない専業主婦の方でも申し込める!
実質年率 借入限度額 無利息期間
1.59%~18% 1000万 30日間
担保・保証人 即日融資 パート/アルバイト
不要 最短即日融資可能 なしでもOK

専業主婦向けカードローン⑤:横浜銀行 カードローン

専業主婦_キャッシング_横浜銀行
  • ATM利用手数料はいつでも0円!
  • 月々の返済は2000円からでOK!
実質年率 借入限度額 無利息期間
1.5%~14.6% 1000万円 なし
担保・保証人 即日融資 パート/アルバイト
不要 最短30分で審査回答 有 ※20歳以上で安定した収入のある方
 

キャッシングは配偶者にはバレない?旦那に内緒で借りる方法

専業主婦_キャッシング   「旦那に内緒でキャッシングしたい…!」   上記のように思われる方も多いでしょう。   結論から言いますと、配偶者に内緒でキャッシングを行うことは「可能」です。   ただし、いくつか注意点がありますので、実際にキャッシングを行う前に確認しておきましょう!  
旦那にバレずにキャッシングをする際の注意点
  • 配偶者への電話連絡があるかのどうか
  • 自宅への郵送物があるのかどうか
  • ローンカードを見せないようにする
  • 延滞しないように気をつける

配偶者への電話連絡があるかのどうか

キャッシング_配偶者_電話連絡 一般的なカードローン・キャッシングですと、借り入れ時の在籍確認は必須とされています。   ですので、電話連絡などで職場に在籍確認が行われるがほとんどです。   しかし主婦の方が「配偶者貸付」を用いて借り入れを行う場合は、例外として「在籍確認は不要」とされています!   基本的には、主婦の方がキャッシングを行う場合の在籍確認はありません。   ただ、キャッシングを行う金融機関ごとに異なりますので、在籍確認の有無はあらかじめ調べておく必要があります。

自宅への郵送物があるのかどうか

キャッシング_専業主婦_郵送物   自宅への郵送物があると、キャッシングが旦那にバレてしまう可能性が高くなってしまいます。   ネットバンク等、WEB上で手続きを完結できるキャッシングであれば、郵送物なしで借り入れの手続きを進めることもできます。   しかしながら最終的に、借り入れを行う際の「ローンカード」を受け取る際、こちらに関しては自宅への郵便物として受け取る必要があります。   ですので、ローンカードの受け取り時のみ、郵送物が夫に開封されないように注意する必要があります。   銀行カードローンの場合は、郵便物に「銀行名」しか記載がない場合が多いので、比較的安心して受け取ることができますよ。

ローンカードを見せないようにする

キャッシング_主婦_ローンカード   キャッシングを行う際の「ローンカード(実物)」が見つかれば、借り入れが夫にバレてしまう可能性が高くなります。   ローンカードは安易に財布などに入れておかず、しっかりと手の届かない場所で保管しておきましょう。   また銀行カードローンなどの場合は、キャッシュカード一体型のカードを利用することで、旦那にバレるリスクを抑えることができますよ。

延滞しないように気をつける

キャッシング_専業主婦_延滞   キャッシングの返済が滞ってしまうと、登録した住所宛に「電話連絡」もしくは「催促状」が届く場合があります。   最悪の場合、旦那の勤務先に電話連絡が入る場合も考えられます。   ですので、旦那にバレずにキャッシングを行う場合は、必ず期限内に返済を行う必要があります。

専業主婦がキャッシングの審査に通るコツ

専業主婦_キャッシング せっかく主婦でも借りれるキャッシングに申し込んだものの、審査に落ちてしまっては元も子もありません。 実際にキャッシングを行う前に、審査に通りやすくなるコツを理解しておきましょう!

複数のキャッシングサービスに1度に申し込まない

専業主婦_キャッシング_複数" 複数のキャッシングサービスに一度に申し込んでしまうと「申し込みブラック」になるリスクが高まります。  
申し込みブラックとは
短期間に複数のキャッシング会社に申し込むことで、新たに申し込むキャッシングの審査通過率が下がってしまうこと。
キャッシングの申し込みがあった際、金融機関は一度「信用情報機関」の個人データを参照します。 その時点で他社からも多くの照会履歴があると、複数の会社からもう仕込んでいることがバレてしまいます。

各種支払いの遅延がないか確認する

キャッシング_専業主婦_延滞 支払いなどの滞納があると、自らの信用情報に傷がついてしまいます。 特に注意すべき点は、以下の3つです。  
配偶者貸付の条件
  • 配偶者のクレジットカードなどに支払い滞納歴がある
  • 公共料金などの支払い滞納歴がある
  • 過去にブラックリストに載ったことがある
特に専業主婦の場合は、配偶者(夫)の信用情報が頼りになります。 ですので、配偶者の信用情報に何らかの形で傷がついていると、審査落ちするリスクが上がってしまいます。

配偶者貸付に関する書類を不備なく用意する

キャッシング_専業主婦_配偶者貸付_書類 webなどでかんたんに申し込むことができる消費者金融系カードローンなどとは異なり、配偶者貸付では以下の書類を用意する必要があります。  
配偶者貸付を行う際に用意する書類
  • 配偶者貸付の利用同意書
  • 配偶者貸付による信用情報機関への情報提供の同意書
  • 配偶者(夫)の年収を証明できる書類
  • 夫婦関係を証明できる書類
基本的には、上記のような書類を用意する必要があります。 もちろん、キャッシングを行う業者によっても必要書類は異なりますので、あらかじめ確認しておきましょう! 提出する書類に不備があると、審査に落とされてしまう可能性が高くなってしまいます。

初回は融資の希望額を下げる

キャッシング_専業主婦_希望額 専業主婦のキャッシングに限らず、初回は融資の希望額を下げることで、審査に通りやすくなります! 初回でいきなり「200万」などの高額融資を申し込んでも、審査に落とされやすいのは当然ですよね。 ですので、まずは「10万円」などの少額から融資希望額を提示することがおすすめです!   継続してキャッシングを行い、しっかりと期日を守って返済を続けていれば、キャッシング会社との交渉で融資額を上げてもらえる可能性もあります。

専業主婦がキャッシングを行う際のよくある質問/Q&A

専業主婦_キャッシング これからキャッシングサービスを利用する主婦の方向けに、よくある質問をご用意しました。 是非ご活用ください!
無収入の主婦でもキャッシングできる?
できます。しかし「三菱UFJ銀行カードローン」など、大手金融機関の銀行カードローンなどでは、無収入の主婦の方がキャッシングを行うことはできません。全ての金融機関で利用できるわけではありませんので、注意しましょう。
専業主婦でもキャッシングができる、審査の甘いカードローンはありますか?
ありません。もし「審査なし」を謳うキャッシング会社があれば、高金利でお金を貸し出す「ヤミ金」の可能性もありますので、十分に注意しましょう。
主婦がキャッシングを行う際の「上限額」はどれくらいですか?
銀行カードローンの場合は、上限はおおよそ「20万円〜60万円程度」になります。最初から借り入れ希望額を大きくすると、審査に通らない可能性がありますので注意しましょう。
主婦でも即日融資できる?
できません。基本的に、配偶者貸付の制度を使うには「銀行カードローン」を利用する必要があり、銀行カードローンは即日融資は基本的に不可能です。

キャッシングおすすめ関連記事

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事