キャッシングの無人契約機って一体どんな時に利用するの?

今日は、キャッシング基礎の素朴な疑問について書いてこうと思います!

キャッシングをするにあたって、多くの方が利用するであろう「無人契約機」。
では、この「無人契約機」って一体なに?と思う方も中にはいるのではないでしょうか。

無人契約機とは?キャッシングを申し込むATMのこと

ATM 無人契約機は、消費者金融のCMで流れていたこともあるので「あ~あれのことか!」と思う方もいると思います。

無人契約機とは消費者金融のキャッシングを申し込む特殊なATMのことを言います。

キャッシングなどの申し込みは

「店頭で行われる直接対面での申し込み」
「WEB経由で携帯やパソコンを利用したオンライン申し込み」
「電話や郵送による申し込み」

など、いくつかの方法があります。

WEBや電話で申し込みをした際は、大体が指定した口座に振り込んでもらう融資方法をとりますが、店頭の申し込みの場合は現金での受け渡しが可能になります。

しかし、仕事などで忙しい中わざわざ店頭まで行ってキャッシングの申し込みをするのは難しかったり、人に見られたら嫌だな~と思うことも多々あります。
また、金額によっては(高額融資の場合)店頭で申し込んでも振込での受け渡しになる場合もあります。

では、無人契約機の場合はどうでしょう?

無人契約機のメリット

無人契約機は、ネットや電話の申し込みと同じく人と対面しなくても大丈夫です。

対面で話をしながら申し込む・電話で話をするのが苦手という人は、人と顔を合わせたり直接話をしたりする必要がない無人契約機のほうが良いかなと思います。

機械にカメラも搭載されていますし、マイクを通して担当の方が申込者の様子を観察しながら対応をしているのですが、その場に担当の人がいないという点で、緊張もせず心理的な負担が少ないのではと思います。

また、機械の利用時間も長いので、時間に自由がきくという点も良いところです。
仕事終わりの遅い時間でも利用することができるので、うまく時間を使うことが出来ます。

無人契約機のデメリット

考える人 もちろんデメリットもあります。
まず、設置場所に関することです。

都内の人口が多いところでは無人契約機の台数そのものが多いので簡単に見つられるのですが、都内から外れた地域の人口が少ないところでは、無人契約機の数が減少するので、探し出すのに一苦労…なんてことも。

また、店頭申し込みと同様で、「行かなくては利用できない」というのも、デメリットの一つとなります。

このように、メリットもあればデメリットもあるのが無人契約機。

仕事が忙しかったり、店舗が営業している時間までに行く余裕が無い人や、人と直接対面するのが苦手な人は無人契約機を利用をオススメします。

キャッシング初心者で、疑問や不安がいっぱいで質問をしたい方は、ちゃんと営業店舗に行くと担当の方が親切丁寧に教えてくれるので、良いと思いますよ。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事