無利息キャッシングサービスを徹底比較!最も利用率が高いのは?

無利息と低金利は別!無利息キャッシングについて解説します!

FREE ひと昔前に比べると、キャッシングを利用する人がだんだんと増えてきており、金融会社の広告も街のあちこちで見かけるようになりました。 良く見ると、その広告の多くが「無利息でキャッシング!」「今なら無利息期間は最大30日」等といった宣伝内容となっています。 そもそもこの「無利息」とは一体どのようなサービスなのでしょうか? キャッシング未経験で、今後キャッシングを利用しようかと考えている方は数多くいます。 その中にはキャッシングに関する知識が全く無く、専門用語を並べられても「?」ばかり浮かんでしまい、利用したいのに何が何だかわからないと思う方もいます。 しかし「無利息」と聞くと、なんだかお得な感じがしませんか? 今回は、キャッシング広告でよく見かける「無利息」についてご説明していきたいと思います。

キャッシングの無利息とは?

言葉の通り、利息が無いことを指します。 キャッシングでお金を融資する場合、そのお金を返済する際に借りた金額に利息金額を加えて返すのが原則となっています。 利息とは借り入れ金額が大きい・借り入れ期間が長い・借り入れた人物の信用が低いほど多くなることを言いますがこの利息が全くない(利息0円)であることを無利息といいます。 通常、金融機関とのやり取りで利息が0円ということはありえないのですが、消費者金融業者によるキャッシングやローンにおいては、利用者を増やすために短期間での返却が可能な場合のみ無利息としているケースが見られます。

キャッシングの無利息期間は?

キャッシングサービスのキャンペーンで「〇日間無利息キャッシング!」と打ち出している会社が多いです。 無利息には必ず期間が設けられていて、その期間は会社によっても様々ですが、1週間~半月程となっているところが多いようです。 しかし中には1ヶ月間無利息と言う大手もあるので、借入をする時は事前によく調べてから利用してくださいね。

無利息と低金利どっちがおすすめ?

無利息と同じように、キャッシング広告でよく見かける「低金利」。 このことを売りにしている会社も多くあります。 言葉だけだと「無利息」の方がお得に感じてしまうのですが、実際はどうなんでしょう? 本当にお得なサービスを選ぶには、利用目的、借入額、返済期間を明確にする必要があります。 具体的に計画を立ててからご自身に合ったサービスを選ぶと無駄がありません。 無利息とは、一定期間内は利息0円でお金を借りることのできるサービスです。 借入額がいくら高額になろうとも、期間内に完済してしまえば返済時に利息は発生しません (その金額を借りることが出来ればの話ですが…)。 よって、低金利よりも無利息を利用したほうが断然お得なことがわかりますね。 ただし、無利息期間を一日でも過ぎてしまうと高い金利が設定されてしまうので注意が必要です。 返済が可能な範囲でしっかり計画を立てて借り入れすることが重要です。 逆に利用回数が多かったり、返済期間が長くなる場合は低金利の会社を選びましょう。 比較的低金利で借りられる銀行系のカードローンは、長期的な借入れ時にオススメです。 また、銀行から融資を受けるということもあって、キャッシング初心者の方でも安心して利用しやすいと言えます。 無利息にも低金利にもそれぞれの良いところがあります。 すぐ返済できる借り入れなら無利息、長く借りるなら低金利という風に、使い分けても良いと思います。

無利息キャッシングのメリット・デメリットとは?

前項でもご紹介したものもありますが、無利息のメリットとデメリットのついてまとめてみました。
メリット① …無利息期間中に返済すれば借りたお金以上のお金を返済しなくて良い メリット② …無利息期間を設けているキャッシングサービスの審査時間は早い
デメリット① …期限を過ぎると返って利息が高くなる デメリット② …キャッシングに対する抵抗感が薄れる デメリット③ …少しずつ返済をしたいという人には向いていない
もし無利息期間内に返済できなかった場合、金利以外にも困ることがあります。
・信用情報に記録が残る …遅延や滞納の記録が残り、今後他社からの借入が難しくなる場合があります。 ・利用を停止されてしまう …一度の遅延でストップする可能性は低いが、遅延を繰り返すと利用をストップさせられることがあります。 ・遅延損害金が発生する …無利息キャッシングは無利息期間終了後の金利に加え、遅延損害金が発生。
このようにデメリットはありますが、きちんと利用すれば無利息キャッシングは大変お得に感じるサービスです。 計画性に自信のある人は、ぜひ利用してみるとよいでしょう。

無利息で借りられるキャッシングサービス一覧

では、無利息プランのあるキャッシングサービスをピックアップしてみましたのでご紹介します。

プロミス

新規の方限定で、契約の際にEメールアドレスの登録と、Web明細を利用を選択すると、30日間無利息が利用できるサービスを実施しています。
不要

最短即日融資可能

30日
※はじめて利用する方

担保・保証人 即日融資 無利息期間
審査時間 実質年率 借入限度額

即日(申込日当日) 
※様々な要因により即日借入が出来ないことがあります。

4.5%~17.8% ~500万円

アイフル

はじめての方限定で、最大30日間無利息サービスがあります。 面倒な契約書の郵送も不要で、来店しなくてもネットから申し込みが出来ます。 24時間受付中なので、まずは事前に融資可能かどうか「1秒診断」でチェックしてみましょう。
不要

即日融資も可能

30日
※はじめて利用する方

担保・保証人 即日融資 無利息期間
審査時間 実質年率 借入限度額

即日も可(申込日当日)
※様々な要因により即日借入が出来ないことがあります。

3.0~18.0% ~800万円
各社、無利息期間も様々です。 条件なども違ってきますので、事前によく確認しておきましょう。 当たり前のことですが、キャッシングを利用するにあたって、無利息なら期間内にきちんと完済する、低金利ならできるだけ短期間での完済を目指すなど、具体的に返済計画を立てるからこそ、キャッシングの便利さがあらためてわかるのだと思います。 無利息だからといって、返済が難しくなるような借り入れはしないようにしましょう。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事