キャッシング「審査」が通らないワケとは?主な理由を教えます
キャッシング「審査」が通らないワケとは?主な理由を教えます

キャッシングには融資を受けられるかどうかの審査があり、審査を通らない場合、お金の借り入れはできません。

もしもキャッシングで審査落ちした時には、必ず何らかの理由があるはずですが、金融機関は理由については開示してくれません。

今回はキャッシング審査のポイントを解説しながら、どうすればスムーズにキャッシングを利用できるのか考えてみましょう。

キャッシングの審査に落ちる主な理由を教えます

キャッシングの審査に落ちる主な理由を教えます

キャッシングに審査がある理由は、ズバリ借入した個人に返済能力があるかどうかを確認するためです。

金融機関が返済能力を確認できればキャッシングの利用ができますが、確認できないとキャッシング審査には通りません。
ではキャッシング審査が通らない理由としては、どのようなことが推測できるでしょうか。

まずは主な理由を列挙してみますが、まず基本として以下のどれか1つでも該当していると、キャッシング審査に通らない可能性が高いです。

  • 信用情報に問題がある
  • 総量規制の対象になっている
  • 複数の金融機関からの借入がある
  • 安定した収入がない
  • 金融機関指定の高リスクな職業に就いている
  • 職場での勤続期間が短い
  • 在籍確認が取れない
  • 虚偽の申告で申し込みをした
  • ローン、滞納履歴がある
  • 破産利益がある

この他にも、差別のように聞こえてしまうかもしれませんが「外国籍」の方も審査が通りにくい傾向があるようです。

次に、この中でも特にしっておいた方が良い情報を解説します。
最初に最も重要な信用情報ですが、キャッシング・ローン・クレジットカードの利用に関する個人情報は、下記の3つの信用情報機関に登録されています。

  • 株式会社シー・アイ・シ-(CIC)
  • 日本信用情報機構(JICC)
  • 全国銀行個人信用情報センター(JBA)

キャッシングに申し込むと、金融機関は信用情報機関を通じて個人の信用情報を調査します。
この時に最も注意すべきなのが「金融事故」の記録です。

金融事故とは簡単にいうと、以前に長期延滞や債務整理(自己破産)などをしたことで、5~10年間信用情報機関に記録されるため、この場合まずキャッシングは不可能です。

総量規制とは個人が借入できる限度額のことで、「貸金業法」という法律により年収の3分の1以内と決められています。
この限度枠を超えてのキャッシングは認められません。

また在籍確認とは、申し込みした個人が実際に申告した職場で働いているかという確認作業で、通常は職場に金融機関から直接問い合わせがあります。
この時に在籍確認が取れないと、キャッシングで審査落ちする可能性が非常に高くなります。

他にも主な理由の中で、自分が該当する項目がないかどうか、事前に確認しておくことをおすすめします。
ちなみに在籍確認に関しては職場に連絡がいっても自らをキャッシング会社だと名乗るようなことはしません。
そこは法律で厳しく決められていますので、キャッシング会社だとわからないよう、在籍確認をとってくれます。

キャッシング会社から会社に電話があったら嫌だな、という心配はないので安心しましょう。

キャッシングの審査に通るためにおさえたいポイント

キャッシングの審査に通るためにおさえたいポイント

今度は逆にキャッシング審査に通るためにおさえておきたいポイントについて、考えてみましょう。

特に重要な項目としては、個人の信用情報・生活情報(家族情報)・勤務状況の3つが挙げられます。

  • 個人の信用情報
  • 生活情報(家族情報)
  • 勤務状況

まず個人の信用情報についてですが、実は事前に確認することが可能です。
その方法としては信用情報機関に請求して、「信用情報開示報告書」を開示してもらえば、自分がしりたい個人情報を確認することができます。

株式会社シー・アイ・シ-の場合は、ホームページからのダウンロードが可能で、他の日本信用情報機構と全国銀行個人信用情報センターについては、請求すると郵送で信用情報開示報告書が送られてきます。

過去にもキャッシングの利用経験がある場合には、念のため自分の個人情報を確かめておいた方が良いかもしれません。

生活情報は主に住居に関するもので、持ち家でしかも居住年数が長いほど審査には有利になります。
ただし持ち家でも、住宅ローンの負担が大きかったりすると評価が下がります。

また意外な条件としては、固定電話があった方が経済的に安定していると評価され、審査に有利になるようです。

もう一つの勤務状況については、安定した収入があるかどうかが最も重視されます。
そのため正社員が有利で、アルバイトやパートになるとかなり不利だと言えます。

業種としては一般企業の社員よりも公務員の方が評価が高く、自営業の場合は評価が低くなると言われています。

キャッシング審査にかかる時間としては、金融機関によって違いはあるものの、最短30分程度で結果が確認できます。

金額によっても条件が変わるので、ある程度まとまった金額を借入する場合は、時間的な余裕を持って申し込みすることをおすすめします。

1度落ちたらもうダメ?再審査に通るためにしておきたいこと

1度落ちたらもうダメ?再審査に通るためにしておきたいこと

もしもキャッシングで審査落ちしてしまい、それでも借入が必要な場合改めて申し込むことになりますが、前と同じ条件で申し込んでも結果は同じです。

そこで再審査に通るためのポイントをいくつか紹介しておきます。
まず現在使っているキャッシングやローンで、延滞が発生している時には速やかに返済を済ませましょう。

またいくつかの金融機関から借入をしている場合には、残高の少ないものから完済して、借入件数を減らしておくことも重要です。

他にも同時に別々の金融機関に借入の申し込みをしている時には、再審査を受ける前に半年間期間を空けてください。

これは申し込みの記録が、半年間で信用情報から削除されるからです。
このような対策を一つでも多く実行してから、再度キャッシングの申し込みをしてみてください。

キャッシングサービスで審査に通るかシミュレーションを使う

公式のキャッシングサービスでは、申し込み前に自分の状態が借り入れできるのかどうか、事前にシミュレーションで調べることができます。
誰でも無料で利用でき、方法も簡単なので、ぜひ一度ためしてみて下さい。

以下に、大手キャッシングサービスの中でも借り入れシミュレーションができるサービスを紹介します。
リンク先の公式サイトから数秒で診断できますので、ぜひ試してみてください。

アイフル

アイフル

アイフルの「1秒診断」では、年齢・雇用形態・年収・他社借入金額を入寮するだけで、借り入れ可能な金額がわかります。

できるだけ正確な数字が好ましいですが、すぐに分からない場合は大まかな数字で試してもOKです。
この診断に通ったからといって、必ず審査にうかるわけはないですが、ある程度の目安にはなるので試してみると良いでしょう。

実質年率 借入限度額 無利息期間
3.0~18.0% ~800万円

30日
※はじめて利用する方

担保・保証人 即日融資 パート/アルバイト
不要


※満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で当社基準を満たす 方

レディースフタバ

レディースフタバ

レディースキャッシング・フタバは女性向けのキャッシング・ローンサービスです。

融資可能額は1万円から50万円までと比較的少額融資が対象で、融資可能か事前にわかる「3秒診断」でチェックができます。
年齢・年収・現在の他社借入金額を入力するだけで、借入できる可能性があるかどうか診断が出来ます。

実質年率 借入限度額 無利息期間
14.9%~17.9% 10万円~50万円

30日

担保・保証人 即日融資 パート/アルバイト

-

イー・キャンパス

イー・キャンパス

イー・キャンパスは学生ローン専門のキャッシング・ローンサービスです。

「クイック診断」にて、「年収」と「他社からの借入残高」を入力するだけで、融資の対象となるか診断してくれます。
※ご新規申込みの際は、20歳以上29歳以下の安定した収入のある学生の方が対象です。

実質年率 借入限度額 無利息期間
14.4%~16.8% ~50万

-

担保・保証人 即日融資 パート/アルバイト
不要

キャッシングの審査に落ちる理由と対処法 まとめ

キャッシングの申し込みは条件を整えてから!まとめ

キャッシングの審査には、通るためにおさえておきたいいくつかのポイントがあります。
このポイントを参考にして自分の現状を分析してから、より有利な条件になるような対策をすればスムーズにキャッシングを利用できるようになるでしょう。

しかし自分の現状ではかなり借入が厳しいようなら、1度そこでキャッシングを考え直す必要があるかもしれません。

キャッシングは余裕を持って、事前に返済計画を立ててから利用することをおすすめします。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事