国内の消費者金融でも、抜群の知名度があるアイフル。   テレビCMや街中の広告など、一度は見かけた方もいらっしゃるのではないでしょうか!   今回はそんな「アイフル」の基礎概要から審査、また口コミについてなど、徹底解説していきます。   この記事を読めば、アイフルについてバッチリ理解することができますよ!

アイフルとは?

即日キャッシング_アイフル  
運営会社 アイフル株式会社
金利(実質年率) 3.0%~18.0%
融資額 1万円〜800万円
審査時間 最短30分
  アイフルは、日本国内でも最大手の消費者金融です。   満20歳〜69歳の方までのかたで、定期的な収入のある方は借り入れを行うことができます。   定期的な収入には「パート」や「アルバイト」の方も含まれており、正社員以外の方も借り入れできるのが大きなメリットです。   借り入れ限度額は「〜800万円」となっており、まとまった資金が必要な方でも十分に利用することができます。   初めての場合は「30日間利息0円」で融資を受けることができ、とってもおトクです。

アイフルで融資を受けるまでの流れ

アイフル_融資_流れ アイフルで融資を受けるまでの実際の流れは、以下の通りとなっています。  
アイフルでのお金を借りる流れ
  1. 申し込み
  2. 審査
  3. 契約の手続き
  4. 融資(借り入れ)
  それぞれみていきましょう!

アイフルでの申し込み

アイフルでは、以下の5つのいずれかの方法を用いて、申し込みを行うことができます。  
アイフルでの5つの申し込み方法
  1. WEB
  2. 電話
  3. 無人契約機
  4. スマホアプリ
  上記の中でも、最も人気のある申し込み方法は「スマホアプリ」での申し込みになります。   本人確認に関しても、インターネット上に書類をアップロードするだけなのでとってもかんたんに申し込むことができます。   また、申し込みの際には以下の「本人確認書類」のうちいずれか1つの提出が必要になりますので、あらかじめ用意しておきましょう。  
アイフルの本人確認書類
  • 運転免許証
  • 個人番号カード(表面のみ)
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 住民基本台帳カード
  提出する本人確認書類は、記載されている住所が現住所と同一のものを用意しましょう。   また、借り入れ金額が「50万円」を超える場合は、以下の「収入証明書類」が必要となります。  
収入証明書類
  • 源泉徴収票
  • 給料明細書
  • 所得証明書
  • 確定申告書
  • 住民税決定通知書
  上記の証明書類いずれかの、最新発行分のコピー一部を提出しましょう。   また、給料明細書を提出する場合は、直近2ヶ月分の提出を行う必要があります。

アイフルでの審査

アイフルの審査は、インターネットからの申し込み(WEBまたはスマホアプリ)であれば、最短30分で完了することができます。   審査の流れは以下の通りです。  
アイフルでの審査の流れ
  1. 申告した情報を元に、信用情報の審査
  2. 在籍確認
  3. 審査結果の連絡
  申し込みの時点で入力した情報を元に、信用情報の照会が行われます。   その後、本当に申告した会社に勤めているかどうか「在籍確認」が行われます。   アイフル_在籍確認   アイフルでは、申し込みを通して在籍確認が行われるため、基本的に自宅や職場に在籍確認の電話がかかってくることはありません。   何らかの事情で在籍確認が必要になった場合でも、   「○○さんいらっしゃいますか?」   という形で、個人名で電話がかかってきますので、キャッシングが周囲にバレる心配はありません。

アイフルの審査基準

アイフル_審査 残念ながら、アイフルを含めほとんどの大手消費者金融は、審査基準を公表していません。   しかし、審査に落ちた人や受かった人の実際の口コミから推測すると、以下の3点が審査基準として重要であると考えられます。  
審査の際に重要な基準
  • 十分な年収があるかどうか
  • 申し込み内容に虚偽はないかどうか
  • 他者からの借り入れ金額が多くないかどうか
  消費者金融は、返せる見込みのない方にお金を貸そうとはしません。   年収が少なければ返済能力が低いと判断されますし、反対に年収が多ければ、返済能力が高いと判断されます。   また、申し込みの際に嘘の申告をしてしまうと、その時点で「信用できない人」とみなされてしまいます。   加えて、他者から複数の借り入れを行なっていて「多重債務者」になっている方ですと、審査時点で落とされる可能性が高まります。   審査が行われる際は、信用情報機関への問い合わせが行われるケースが多く、複数から借り入れをしている時点ですぐにバレてしまいます。   十分に注意しておきましょう!

アイフルで即日融資を受けるコツ

アイフル_即日融資_コツ アイフルで最短で融資を受けるコツは、以下の通りです!  
最短で融資を受けるコツ
  • WEBにて申し込みを行う
  • WEB申し込みの後に電話連絡をする
あらかじめインターネットで申し込みを行うことで、審査までの時間を短縮することができます。   WEB申し込みは「24時間365日」いつでも対応しているので、空き時間に申し込みを済ませておきましょう。   そしてWEB申し込みのあと、受付完了メールが届くのですが、そこに記載されているフリーダイヤルに電話を行いましょう。   「審査を急ぎたい」との旨を伝えると、優先して審査を行なってくれますよ。   なお、フリーダイヤルの受付時間は「9時〜21時」となっているので、十分注意しましょう。  

アイフルの審査に関する口コミ・評判

アイフル_審査_口コミ_評判 次に、実際にアイフルの審査で「通った人」と「落ちた人」がどのような特徴があったのかみていきましょう。  

アイフルの審査に通った人の口コミ・評判

審査に通った人の特徴
  • 信用情報に傷がない
  • 他者からの借り入れがない
  • 収入が安定している
  • 勤続年数が長い
  • 総量規制をオーバーしていない
上記の項目を満たしていれば、アイフルの審査を通過できる可能性が高まります!   「収入が安定している」「勤続年数が長い」などの要素で、返済能力の有無を判断していると考えられますね。

アイフルの審査に落ちた人の口コミ・評判

審査に落ちた人の口コミ
  • 返済が滞った経験がある
  • 複数の金融機関から借り入れしている
  • 収入が安定していない
  • 総量規制の限度額を超えている
  上記の項目に当てはまっている場合、審査に落とされてしまう可能性が高くなってしまいます。   消費者金融は、利用者の「信用情報」を参考にして返済能力を判断し、融資を行います。   ですので過去に返済が滞ってしまった経験があったり、自己破産などの債務整理を行なった経験がある方は要注意。   信用情報機関に「延滞」や「破産」などの記録が行われる、いわゆる「ブラックリスト入り」をしてしまうと、審査に通過できる確率は低くなってしまうのです。

アイフルと他者の金利を比較

アイフル_消費者金融_金利_比較 次に、アイフルとその他の「大手消費者金融」との金利を比較していきましょう!  
消費者金融 実質年率
アイフル 3.0%~18.0%
プロミス 4.5%~17.8%
アコム 3.0%~18.0%
SMBCモビット 3.0%~18.0%
レイクALSA 4.5%~18.0%
  金利を比較する場合は「実質年率」として示される数字で比較する場合が多いです。  
実質年率とは
借り入れする金額に、諸々の費用をプラスして計算した実質上の金利
  アイフルの実質年率は「3.0%~18.0%」となっており、他の消費者金融と比較するとかなり低めに設定されています。   さらに、アイフルでは「初めての方は30日間利息0円」というサービスもあります。   ですので、他の消費者金融と比較すると、割安で借り入れを行うことができます。

アイフルでの増額方法

アイフル_増額 キャッシングを利用する中で、融資金額を増額する方法も存在しています。 増額の流れは以下の通りです!  
アイフルでの増額の流れ
  • 専用フォームから申込み
  • 審査
  • 審査結果の連絡
  • 増資の手続き
  • 増資分の借り入れ
アイフル_増額   インターネットからの申し込みであれば、増額に関しても「24時間365日」いつでも申し込みを行うことができます。   また、増額の申し込みをする場合は以下の書類を用意する必要があります。  
増額の際の必要書類
  • 源泉徴収票
  • 給与明細書
  • 審査結果の連絡
  • 住民税決定通知書・納税通知書
  • 青色申告決算書
  • 確定申告書
  • 収支内訳書
  • 支払調書
  • 所得証明書
  • 年金証書・年金通知書
  上記の必要書類のうち、用意するのはいずれか1つのコピーのみでOKです!

カードローン・キャッシングおすすめ関連記事

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事